サイトマップ
  • Search

  • Moblie QR
  • QRコード携帯電話からも
    アクセスできます。
  • Social Media
  • アクセス
  • 本日: 000010 人
    昨日: 000016 人
    累計: 014286 人
トップページ画像

ようこそ。駿河台法律事務所へ!

「和して同ぜず」と同時に相手も最大限尊重する姿勢を堅持し、事件の早期解決に努めて参ります。

弁護士法人駿河台法律事務所では、債権回収業務、一般民事、刑事、家事事件、企業法務等の法律相談業務及び弁護士業務全般を行う事業者であり、事業活動上、情報資産並びに個人情報の取扱いは必須事項と捉えております。

それらを適切に取扱い、情報セキュリティ上の脅威から保護・管理し、安心・安全な企業活動のもと、お客様との信頼関係を維持継続していくための重要事項と認識し、社内における情報セキュリティマネジメントシステムを確立するとともに、当事務所内の基本方針を内外に明確に示したうえで、経営者をはじめ全従業員がこれを実施、厳守してまいります。

依頼者のかかえる悩み・望みを一緒に解決していきます。


業務時間
月~金曜日 10:00 ~ 18:00

03-5283-8811


最近のお知らせ - 厚生年金逃れが広がる
2016年06月07日 14:21
働いている従業員に資格があるにも関わらず、事業所が厚生年金に入れていない、いわゆる加入逃れが政府の想定以上に広がっているのだそうです。 法律では、従業員5人以上の個人事業所は、厚生年金に加入する義務があるのですが、建設業者の中には雇っている作業員を「一人親方」として仕事を外注しているという実態が判明したそうで、この「一人親方」は2015年度では全国に約60万人もいるのだそうです。 このような「一人...
政府が、年金積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人が保有する株式や債券の銘柄などの情報を、一定期間後に開示する方針を決めましたね。 政府は今国会に関連法の改正案を提出し、2017年中にも開示する内容を詳細に定めた厚生労働省令の改正を行う考えだそうで、塩崎恭久厚労相は記者会見で「年金の運用を国民によく知っていただくことが大事だ」と意義を強調しました。 年...
2015年の懲戒処分件数は97件で、過去最多を記録した前年より4件少ないという結果が発表されましたね。 他にも「除名」が3件、「退会命令」は5件だったのだそうです。 この懲戒制度には、以下の4つがあります。 弁護士に対する懲戒の種類(同法57条1項) ・戒告(弁護士に反省を求め、戒める処分) ・2年以内の業務停止(弁護士業務を行うことを禁止する処分) ・退会命令(弁護士たる身分を失い、弁護士としての活...
平成25年、宮崎で切断された女性の遺体が見つかった事件で、殺人や死体損壊・遺棄などの罪に問われた元交際相手の男の裁判員裁判で、宮崎地裁の滝岡俊文裁判長は、検察側が求刑した懲役25年を上回る無期懲役の判決を言い渡しました。 以前、裁判員裁判での死刑執行が行われたということをお伝えしましたが、思いがけない判決でしたね。 もともと、検察側は「一連の...
マイナンバー法が2016年1月から施行され、早2ヶ月が過ぎてしまいましたが、東京商工リサーチのアンケート調査によると、いまだに「メリットなし」「情報漏洩リスクへの懸念」という意見が多く、前回の調査よりもメリットなしと判断した企業は増えているのだそうです。 まぁ、そうでしょうね・・・ どう考えても現状のところ、国以外にメリットを受けれるような内容になっていませんからね。 マイナンバー制度への対応に...
更新履歴
  • 10月05日 14:29 リンク集に新しいサイトを追加しました。
  • 02月17日 13:29 プロフィールを更新しました。
  • 02月08日 10:46 トップページを更新しました。